根面カリエス

京都市上京区 はらぐち歯科クリニック 歯科衛生士の大槻です。

 

先日、大阪大学で講師もされている有名な先生のセミナーに参加しました。

様々なことを学びましたが、今回は根面カリエスについてお話しようと思います。

 

根面カリエスとは、歯の根っこにできる虫歯のことを言います。

歯肉退縮が原因で生じることが多いです。

 

どうして歯肉退縮が起こるのかというと、、

歯周病の進行、加齢、間違ったブラッシング、歯並びなどが原因です。

症状としては、根面カリエスの他に、審美不良や知覚過敏などがあげられます。

 

根面は、凹みがありブラッシングしにくく、酸にとても弱いです。

さらに、アレルギーなどのお薬を飲まれていると、唾液の分泌が減少するため、虫歯になりやすいです。

 

根面カリエスを予防するには、、

①フッ素入りの歯磨き粉で磨きます。

②最小限の水でうがいします。

③30分うがいや飲食を控えてもらいます。

☆特に、就寝前が有効です。ぜひ、試してみてください。

 

上記以外にも、ブラッシング後のフッ素ジェルの塗布、3ヵ月ごとの医院でのフッ素塗布をおすすめしております。